Enhanced view image Banner

Future Facilitiesでは、業界をリードする熱流体解析(CFD)ソフトウェアとデジタルツイン技術を提供し、データセンター企業で各部門が行う意思決定をサポートしています。

私たちは、弊社製品群の性能・精度・速度を改善するために定期的な更新を行い、お客様の部門が成果を出し続けていくために必要な新機能・ツールを提供しています。

6SigmaDCX Release 16は、最先端のグラフィックやお客様の業務プロセスを考慮した連携機能の改善 (例. モデルの構築・変更・解析・レポート作成といったワークフローの完全自動化) により、モデリングソフトウェアの可能性を広げています。

詳細は、Release 16パンフレットをご覧ください。

資料をダウンロード

すでに6SigmaDCXをお使いのお客様は、Release 16をダウンロードいただけます。

RELEASE 16をダウンロード

6SigmaDCXへの乗り換え、または熱流体解析ソフトウェアの導入を検討中の方は、ぜひ6SigmaDCXの30日間無料トライアルをお試しください。

無料トライアル

幅広いデータセンター事業者を支える「6SigmaDCX Release 16」

コロケーションDC事業者

Enhanced view image 3

データドリブンな運用

詳細はこちら

エンタープライズDC

operations Dashboard

パフォーマンスの向上

詳細はこちら

コンサルタント

Isosurface

設計の最適化

詳細はこちら

ベンダー

Air to Air heat exchanger

設計時間の短縮

詳細はこちら

エンタープライズDC向け 新機能一覧

エンタープライズDCにおいて、意思決定者が最も重要視する「情報」を一元管理しやすくなりました。

拡張ビューでレポート作成

写真のような実物に近いグラフィックでモデル、高画質な解析結果など、拡張ビューでレポートを自動作成できるようになりました。

ダッシュボードの改善

カスタマイズ性の高いダッシュボードやグラフで、さまざまなデータの表示・分析が可能です。

電力の設定

ビュー・変更可能なオブジェクト・自動化機能の新規追加により、電力関連の分析を強化し、モデル作成を迅速に行うことができます。

連携機能の拡張

BIツール・チケット管理ツール・監視システムなど、幅広いツールとの高度な連携で、データドリブンの意思決定を実現できます。

コロケーションDC事業者向け 新機能一覧

Release 16を用いることで、データセンターのパフォーマンスを総合的に把握することができるため、コロケーションDCはリスクの軽減とキャパシティの最適化を実現できます。

BIM (IFC形式) との連携

インポート時にIFCファイルをライブラリアイテムに接続することで、モデル作成を素早く行うことができます。

拡張ビューでレポート作成

写真のようにリアルな解析結果、満足度の高いアニメーションを表示できる拡張ビューで、レポートを作成できます。

カスタマイズ可能なダッシュボード

カスタマイズ性の高いダッシュボードやグラフで、さまざまなデータの表示・分析が可能です。

解析結果の共有方法を効率化

6SigmaRoomの解析レポートを6SigmaAccessで表示することで、2つの間を行き来する時間を短縮できます。

コンサルタント向け 新機能一覧

Release 16では、モデルの構築と設計プロセスを加速させることができるため、データセンターのコンサルタントは遅延なく、プロジェクトを進行できます。

BIM(IFC形式)との連携

BIMモデルを6SigmaDCXに直接インポートすることで、より迅速にモデルを作成できます。

外部環境モデルの作成と等値面

新たなビューとオブジェクトによって、外部環境モデルの視覚化やリスク分析の強化を画期的な手法で実現できるようになりました。

1次元(1D)フローネットワーク

1Dフローネットワークの改善により、熱流体解析を迅速かつ精度良く行うことが可能です。

拡張ビューのレポート作成機能

顧客向けに高画質なレポートを拡張ビューで作成できます。

ベンダー向け 新機能一覧

Release 16では、データセンター関連のベンダーが熱設計に専念できるように、連携機能や高性能なオブジェクトで機器の検証を簡易化しました。

BIM(IFC形式)との連携

インポート時にIFCファイルをライブラリアイテムに関連付けできるため、モデル作成が加速します。

オブジェクトのモデル作成を改善

メーカーのデータを用いて、チラーの簡易オブジェクトを作成することや、空気-空気の熱交換器を含むIDECユニットを詳細にモデル化することができます。

拡張ビューでレポート作成

拡張ビューを用いて、顧客向けプレゼンテーション用の高画質なレポートを作成できます。

モデルのメンテナンス

CADのインポート・エクスポート機能やユーザインターフェイスの改善により、モデルのメンテナンスがより簡単になりました。

すでに6SigmaDCXをお使いのお客様は、Release 16をダウンロードいただけます。

資料をダウンロード

6SigmaDCXへの乗り換え、または熱流体解析ソフトウェアの導入を検討中の方は、ぜひ6SigmaDCXの30日間無料トライアルをお試しください。

無料トライアル