熱設計エンジニア向け
熱流体解析ソフト6SigmaET製品サイト

Divider

リリース15 ついに公開!

新着情報
  1. [2021.08.25]  
    「Future Facilitiesが送る次世代の熱設計講座」
    第三弾 本日公開!(
    こちらから
  2. [2021.06.25] 
    2月に公開したWebinar詳細ブログを随時公開中!

    NEW!第三回
    第一回 第二回 
  3. [2021.6.25]    
    最新情報を、各SNSに公開中です。
    ぜひフォローをお願いします!

    Facebook Twitter LinkedIn 
  4. [2020.05.11] 
    プライベートセミナーアンケートブログ掲載中!

    第一回第二回第三回
代表電話変更のお知らせ
  1. 平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
    通話システム更改に伴い、弊社代表電話番号が下記の通り変更となりました。

    代表電話:03-4520-1500

COVID-19に関するお知らせ
  1. 新型コロナウィルス感染症への対応について
    感染拡大予防措置として、在宅勤務を継続致します。お問い合わせ・技術サポートは通常通り対応致しております。

    詳細はこちら

今更聞けない⁉ 
デジタルツインとは?データセンターのデジタルツインとは?

デジタルツインとは、実在する「ありとあらゆる物」を「仮想空間に3Dで再現すること」です。従来のモデルやシミュレーションと異なり、IoTや5Gの普及が進んだことで、現実世界の変化を仮想空間へほぼリアルタイムで反映できるようになりました。この技術を使いデータセンターをデジタルツイン化することで、3Dで再現したモデルを解析し、データセンターの将来を予測、見える化できます。その結果、データセンターのパフォーマンスを把握・管理し、価値を最大化できるのです。

弊社ソフトウェアで構築するデジタルツイン「6Sigma Digital Twin」は、設計構築・運用管理のどの分野においてもたくさんのメリットがあります。空調レイアウトの効率化や電力効率の向上、運用管理情報の一元管理など、6Sigma Digital Twinの力で得られるメリットの詳細については、以下のボタンよりご覧ください。

Future Facilitiesの「6Sigma Digital Twin」とは?

キャパシティ管理でコスト削減

リソースの使用状況を管理することで、予算内でコストが収まるようにすることができます。

信頼性の維持・向上 

SLAに準拠しているかを安全な仮想空間で確認できます。

変更への迅速な対応

デジタルツインでデータセンターを管理することで、個々の変更や大規模の変更に素早く対応できるようになります。

一つひとつの業界に合わせたソリューション


加速度的に進む技術革新とCOVID-19の世界的な大流行の中、気を抜けば一瞬で取り残される激変の時代に、私たちは立ち向かう必要があります。 COVID-19で急激に加速したデジタル化や機器の高密度化を受け、データセンター業界では、「熱を意識した設計・管理の難易度と重要性」がより一層高まっています。熱をはじめとするデータセンターの最適化に、15年以上に渡って従事してきたFuture Facilitiesでは、「熱流体解析ソフトウェアを基点としたソリューション」を提供しています。私たちのソフトウェアスイート「6SigmaDCX」は、デジタルツイン技術を用い、データセンターの可能性を最大限引き出します。機器・設備・冷却システムなど、施設の構成要素を、それぞれの連携を考慮しながら設計していくことが可能です。

Future Facilitiesのソフトウェアは、データセンターの「すべて」を可視化します。チップ、機器、電力設備、冷却システム、ネットワーク、柱や壁といった構造物など、データセンターを構成するすべてが対象となります。弊社のデジタルツイン技術で構築した仮想空間「6Sigma Digital Twin」を、データセンターに関わるさまざまな企業で活用できるようにすべく、製品開発・機能拡張を行ってきました。このプラットフォーム一つで、関係者全員が企業間の垣根を越えて簡単に、効果的に設計や運用管理などのプロジェクトを進めることが可能です。電子機器の設計からデータセンターの運用管理まで、私たちは、幅広い分野の方にご利用いただける製品をお届けしています。

Design and Operations icon 

データセンターの設計

データセンター構築前の設計段階からモデル化し、検証、環境を確認する事で、より長く運用できるデータセンターを目指すことができます。

設計構築 & 検証

Operations and management icon

データセンターの運用

実際に機器を実装する前に、安全な環境で配置を検証し、高まるビジネス需要に応えていくことができるソフトウェアです。

運用 & 管理

ET icon 

電子機器の熱設計

充実した機能、さまざまな自動化、高い解析精度で、熱設計の課題を解決します。
 

電子機器熱設計

お客様の声
 

SelexES logo 590x300 (1).jpg    Bosch Logo.svg (1)    boeing (1)    cisco (1)    citi logo    HP logo (2)    Dell Logo (1)    equinix (1)    Commscope (1)    Kao Data Primary RGB 400px.jpg

「Future Facilities社のソフトウェアと技術サポートで、解析モデルを構築し、未来の現象を事前に予測することができました。これにより、消費電力の削減、30%~40%のパフォーマンス向上を実現しました

DC Management社 Senior Manager
Ricardo Montes氏

 

「エンジニアリングシミュレーションは、「やりたいことを実施すると、何が起こり得るか」を把握するためのとても優れた手法でした。実際に変更する前に、仮想環境で、その影響を確認することができるからです。」

Citiグループ VP of DC Planning
Christian Pastrana

6SigmaRoomは、弊社のデータセンター運用に不可欠なツールになりましたね。熱気流解析 (CFD解析) は説明が非常に難しい上に、言葉自体も難しく聞こえてしまいます。ですが、6SigmaRoomを使ってデジタルツインで可視化した解析結果をお客様に見せると、「実際のデータセンター環境で何が起こっているか」や「この設計だとどのような状態になるか」等を視覚的に理解してもらいやすいです。」

Global Data Center Engineering社 Technical Director
Scott Payton氏

6SigmaET」の速く、正確に熱解析できるツールで、モデルの作成時間も30%削減できました。また、高性能なプラットフォームを使用できるクラウド解析はリソースの制限を気にせず解析できるため、引き受けるプロジェクト数が2倍になりました。」

TEN TECH LLC 社 CTO & Director of Engineering
William Villers氏

「我々Kao DataではFuture Facilities社と一緒に、データセンターの屋内外の設計と運用に関してCFD解析をもちいて検証を行っています。彼らのサポートとデジタルツイン技術に関する専門知識は、私たちのビジネスならびにお客様のために、より多くの裏付けに基づいた意思決定を行うことができ、非常に役立っています

Kao Data社 COO
Paul Finch氏

お客様の声

幅広い業務に対応したソリューション

私たちは、「データセンターの管理をもっと簡単にすること」を目標にしています。レイアウトの設計・管理者の方、運用・設備担当者の方、意思決定を行う管理職の方に至るまで、6Sigma Digital Twinひとつであらゆる業務を最適化できます。チップからデータセンター施設まで、私たちのプラットフォームがデータセンター業界と幅広い分野でご活躍される企業や職種の方をどのように結びつけるかについては、こちらをご覧ください。

personas 02
CFO (最高財務責任者)

ビジネスインテリジェンス (BI) ツールとして活用することで、事業価値の向上とプロジェクトの遂行を両立し、経費削減へとつなげることが可能です。

詳細

personas 01
データセンター管理者

「コスト削減」、「リスク回避」、「チーム間の連携強化」によって、データセンターのパフォーマンスを最大限に引き出します。
 

詳細

personas 06
IT管理者

資産全体の管理だけでなく、IT機器の設置や撤去などの可否をデータに基づいて素早く判断できます。

詳細

personas 09
電気設備エンジニア

ソフトウェアを用いた精度と拡張性の高いアプローチで、SLAを遵守することができます。
 

詳細

personas 05
設備管理部門

熱気流解析 (CFD解析) を基に、リソースの使用計画を最適化し、SLAの品質向上を実現できます。
 

詳細

personas 04
設計コンサルティング企業

実際のデータセンターを業界屈指のCFDソルバを兼ね備えた3Dモデル上で再現する事で、信頼性の高いソリューションを提案できます。

詳細

personas 11
IT機器メーカー 

お客様のデータセンター環境に自社製品を設置した場合のシミュレーションを行い、検証結果を検討材料として提供できます。
 

詳細

 

personas 10
設備メーカー

モデル化したお客様のデータセンター環境でインフラの設計案を検証・最適化し、この結果を見える化することができます。
 

詳細

 

personas 08
電子機器の熱設計者

電子機器の熱設計に携わる方向けに、専用のソフトウェアをご用意しています。6SigmaETのwebサイトをご覧ください。
 

詳細

 

6Sigma Digital Twinでデータセンターは生まれ変わります。

その技術を知っていますか?

お問い合わせ詳細